当前位置:首页> 日语资讯> 日语文化

高能预警:日本人自觉变态的瞬间

发布时间:2017-10-27  来源:  浏览:688

第一印象と仲よくなってからでは、その人に対しての印象がずいぶんと変わることも。それがいい面であればいいですが、なかには「この人、変態なの!?」と思わず疑いをかけたくなることもあります。そこで今回は男性たちに自分自身に対して「俺って変態かも?」と思う瞬間について聞いてみました。

第一印象和熟悉之后,对那个人的印象也会有巨大的改观。如果全都是不错的方面还好,不过其中也包括时而会产生“这个人,是变态吧!?”的思虑。于是,这次,我们就来听听男性自己认为“我,可能是变态吧”的瞬间。


■女性をこんな目で見てます……!

■竟然会用这样的眼光看待女性……!


・「脚フェチだから、脚をほおずりしたくなること」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・“因为是脚控,想用脸去蹭脚。”(37岁/金属・钢铁・化学/技术职)


・「女性の脇下が半袖Tシャツの下から覗けると、つい目がいってしまう」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・“从女生的短袖衬衫的袖口瞥见腋下,会不由得停下目光。”(33岁/机械・精密机器/事务系专职)


・「夏にエレベーターで一緒になった女性の汗の匂いが好き。かなりの変態だと思う」(28歳/情報・IT/技術職)

・“夏天乘电梯时,喜欢闻一同乘坐电梯的女性汗液的味道。我觉得这点十分变态啊。” (28岁/情报・IT/技术职)


・「ついつい、うなじを目で追ってしまう自分に変態かもと思った」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・“不知不觉中,目光会追着女性的脖颈而去,我觉得自己可能是变态吧。”(29岁/建設・土木/事务所专职)


フェチは多くの人が持っているものですが、パーツがマニアックなものだったり、見方がマイナーだと、ちょっと変態度は上がります

可能很多人都有着不同的癖好,但如果癖好比较特殊的话,变态度会有所上升。


■かも?じゃなくて、変態確定!?(笑)

■或许?不不,确定是变态(笑)


・「女性に対して、言葉責めしたくなる」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・“想要对女性使用暴言责备。”(33岁/机械・精密机械/技术职)


・「すごい言葉で責めたい。責めていると自分が興奮してしまう」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・“想要用过分的言语去责备他人,沉浸在责备情绪中的自己很亢奋。”(36岁/机械・精密仪器/销售职)


・「女性にいろんなスキンシップを試したくなること」(38歳/電機/技術職)

・“希望和女性尝试多种身体接触。”(38岁/电机/技术职)


な、なるほど……。こういったことは、付き合って女性はなかなか気づけないことですよね。

原…原来如此。这些事情,正在交往的女朋友们也很难注意到呢。


■ほかにもこんな変態コメントが……

■还有一些其他关于变态的留言……


・「犬が好きすぎて、肉球の匂いとか嗅いでしまうところ」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・“因为太喜欢狗狗了,甚至会去闻肉球的味道。”(31岁/运输・仓库/技术职)


・「自分の鼻毛をしげしげ眺める」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・“会仔细观察自己的鼻毛。”(35岁/团体・公益法人・官公厅/事务系专职)


・「注射の痛みが気持ちいい」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・“感觉打针的疼痛很爽!”(22岁/食品・饮料/贩卖职・服务系)


まさに「変態」と呼ぶにふさわしい男性陣の回答が寄せられました。特殊な趣味趣向を持つ人って男女関係なく、いっぱいいますからね(汗)

这些男性的留言简直太适合被称为“变态”。看来拥有特殊兴趣的人不分男女,数量都不在少数呢(汗)。


変態な一面って、本当に親しい人にしか見せないもの。大体、本人だって「俺のこの嗜好はどうやらマイナーらしい」と気付いているはずですからね。もし、お付き合い中の彼が変態な面を見せて来たら、それは心を許している証拠。広い心で受け止めてあげましょう!

变态的一面就只能在真正亲近的人面前展示出来。大体上,本人肯定能够察觉到“我的这个嗜好貌似不太普通。”如果,正在交往的男朋友向你展现了变态的一面,这就是向你敞开心扉的证据。请用宽广的胸怀接受他吧。